« 希望を奏でる | トップページ | 書斎の風 »

2016.07.03

拙いピアノ

Img18669

最近働き始めた先で、話題のJ-POPが流れている。
少し前に、手嶌葵の明日への手紙が流れていて、耳馴染みのよい歌声に、思わずCDを借りてきた。
テルーの唄も好きだった。
優しい声。 ああ、こんな優しくて繊細な写真が撮りたい。
絵本の、物語の一ページに出てくるような。
拙いけれど、ピアノも弾く。
ちいさいころに買ってもらったけれど、結局習いもせずに、弾けなかったピアノ。
高校生くらいの時から、見様見真似で、楽譜から音をとっていくらか弾けるようになった。
ああ、でもね、あんまり優しくは弾けないんだ。
キラキラと光るような、そんな音を、紡げたらいいのに。

|

« 希望を奏でる | トップページ | 書斎の風 »